🍁にいはま畑の学校🍁

□プロローグ

昨年の年末

「新居浜の知り合いが無償で畑を貸してくれるのだけど、やってみる?」

えひめ村のCHIちゃんのところに舞い込んだ話から物語は始まります。

CHIちゃんから渡された地図をグーグルマップで検索。

便利なストリートビューで辺りを見回すと

ん・・・???

え~~~~!

なんと!友人のMIちゃんの家の横の畑!

何という偶然!

もしかしたら、これって大切なご縁なのかも??

そんな風に考える単純思考の私は、すぐさま畑を見に行き、その広さにびっくり(*_*)

これはとにかく、みんなと共有し、どうするか考えよう!

そこで年が明けた1月10日。

畑近くにあるカフェNORAさんで

畑の見学も兼ねた新年のランチ会を開催。

店主のMARUちゃんに挨拶をと思い扉を開けると

うっそ~~!

扉の向こうにえっちゃんが・・・

そう、このえっちゃんこそが、

私にMARUちゃんと畑横に住むMIちゃんを紹介してくれた人。

えっちゃんもこの日、久々に訪れたそうで、

お互い余りの偶然にびっくり(*_*)

もう、これはMIちゃんも呼ぶしかない!ってことで

私たちのえひめ村東予会の新年ランチ会に2人が飛び入り参加。

初めて顔を合わせる人が多かったにも関わらず、

大盛り上がりの会となったのだけれど

問題は、は・た・け。

MIちゃんによると畑横の水路には、年数回しか水が流れておらず

夏になると雑草もすごいらしい・・・

かなりの人手が必要・・・

それにトイレに道具に・・・etc

問題山積み💦

畑の事を考えると意気消沈しながら解散することとなり

お勘定を払うため、レジに向かうと

そこには、カフェNORAの常連さんの

てっちゃんがいて

MIちゃんが紹介してくれました。

てっちゃんから

近くで無農薬の野菜を作っているので見においでと言われ

ついて行く事になりました。

写真を開く

てっちゃんの畑に行くと

山間のなんとも心地の良い雰囲気☆彡

そして、何と嬉しい提案をしてくださいました。

とても広い畑でひとりでは、持て余しているので

てっちゃんの畑で野菜を作ってみないか?と言っていただき

駐車場とトイレと

そして道具を貸して下さるとも言って頂きました。

ほんの少し前まで沢山の問題を抱えていたのに

てっちゃんと出会い、一気に解決してしまったのでした。

偶然が重なり

人と人のご縁が繋がり

てっちゃんの畑で

えひめ村 村立 にいはま畑の学校が始まったのでした。

□にいはま畑の学校とは?

私たちの足元を支えてくれる大地のエネルギーを

感じる事の出来る土に触れ

そこに育まれる自然に学ぶ。

大人も子ども笑顔になれる場所。

命の営みに学び、繋がる未来。

そんな発信ができる場所。

*******

みんなで創造する畑の学校の物語

始まり始まり・・・

この記事が良いと思ったらクリックをお願いします!

しんごまま