ユッコの雑学部屋②

前の記事:『 ユッコの雑学部屋①』はこちら

~ブラックホールがあるならホワイトホールもある?~

 こんにちは。ユッコです。

 さて、今回から少し宇宙の話。

 皆さんはブラックホールについて本で読んだことがあると思います。

 ブラックホールは簡単に説明すると、なんでも吸収する宇宙の穴です。なんでも…なので、光すら吸収し、その穴は真っ黒に見えるだろうってことで、ブラックホールと言われるそうです。

 では、反対にホワイトホールについて本で読んだことがある人はいますか?

 私の世代…40代の人たちなら小学生のときにかの有名な宇宙人マンガで読んだことがあるかもしれません。

 私の主人に「ホワイトホールって知ってる?」と聞いたところ、「おー、知ってるよ。キン肉マンの技のひとつな!ブラックホールから脱出するときに使ったやつや。」と言われました。

 私もキン肉マンは見てましたが、技の名前までは覚えてません。覚えてる主人にビックリしました。

 さて、マンガでは読んだことのある人もいるかもしれないホワイトホールですが、宇宙の図鑑には載ってません。

 私も図書館に行って調べてみましたが、一冊も見つけることができませんでした。誰か見つけたら教えてくださいね!

 では、ホワイトホールとは何でしょう?

 これも宇宙にある穴のことです。

 ブラックホールの反対なので、なんでも吐き出す穴ってことですね。なんでも…なので、光さえもそこから吐き出されて、その穴は真っ白に見えるだろうってことで、ホワイトホールって言われるそうです。

 ここまで話してなぜ図鑑に載ってないかを悟った方もいらっしゃるかもしれませんね。

 これは、宇宙の成り立ちそのものなので、ビッグバン理論について書かれた本には載るはずのないものなのです。

 載せられない…と言ったほうが正しいのかもしれませんね。

 でも、そんな穴が存在したら面白いなって思いませんか?

 では、今回はここまでにして、次回は~ビッグバンとホワイトホール~でお会いしましょう。

つづきの記事: 『ユッコの雑学部屋③』はこちら

この記事が良いと思ったらクリックをお願いします!

ユッコ

松山市在住。2人の子供を子育て中の主婦です。